保育

どんぐりぐみ

(1歳児10人クラス)
男児5人 女児5人 合計10人

年間目標

  • どの子どもも好きな遊びがあり、自分のイメージをもって遊ぶ。
  • 友達とかかわりながら多様に遊びを展開する

クラスで大切にしていること

≪育児≫
子どもの意欲を大切にし、一人ひとりの発達段階に合わせた働きかけをおこなっていく。

≪あそび≫
子どもの自発的なあそびを大切にします。
日常の体験を通して、イメージを広げてあそびが展開できるよう、大人は援助していきます。

今月の様子

さむい日が続いたので、お皿に水をはって翌朝氷になっているのを何度か、子ども達は見ました。その氷をお皿にいれて、割ったり、触ったりすると、氷が解けることを体験しました。
雪の日にも同じように、手の中や指で、雪が固まったり、くっついたりするのに気づくと、雪だるまのように作る子も。雪や氷の感触を楽しむ子ども達です。