保育

すみれぐみ

(2歳児クラス)
男児7人 女児5人 合計12人

年間目標

  • どの子どもも好きな遊びがあり、自分のイメージをもって遊ぶ。
  • 友達とかかわりながら多様に遊びを展開する。

クラスで大切にしていること

≪育児≫
育児面での自立に向けて、一人ひとりが心地よく意欲的に生活できるように、それぞれの段階にあわせて、働きかけていきます。

≪あそび≫
・子ども達が体験してきたことを、遊びとして再現していけるように、遊具・空間を工夫します。
・子ども達の行動に問いかけることで、言葉やイメージを引き出すように心がけます。

今月の様子

指が上手に動くようになって、手遊びが楽しい子ども達。
♪ぶーぶーぶー たしかに きこえる ぶたのこえー♪
大人の歌と動きをよ~く見て、よ~く聴いています。
“ぶたがぶたれた ぶたにぶたれた なぜぶたれた いちでいばって にでにらんで さんでさわいで しでしかられて ごでこつんと ぶたがぶたれた”
と大人が唱えると、自分でもやってみて、指と言葉を合わせて、動かすことを楽しんでいます。友達のお話や歌を『じょうずだね~』と見合っています。