苦情解決

当園では、社会福祉法及び児童福祉施設最低基準の規定に基づき、以下のような苦情解決の仕組みで行っています。

苦情解決のシステム

保育園に対する意見や不満などがある場合、園内に第三者委員を設置し、苦情処理責任者と苦情受付担当者を決め、問題解決に向けて取り組みます。利用されている保護者の皆さんの声をしっかり受け止め、スムーズな園運営ができるよう努めていきます。

第三者委員

小黒由利子(法人監事・前保育主任)
岡部 恭子(法人評議員・卒園OB)

苦情処理責任者 北相模 正浩(園長)
苦情受付担当者 杉原朝子(事務主任)

苦情解決の手順

  1. 困ったことや、不満があったら・・・園にお知らせください。窓口は事務主任の星野です。直接、言いにくい場合は、「意見ポスト」(事務所入り口にあります)をご利用ください。*ただし記名の無いものは受付いたしません。
  2. 事務主任から、園長に内容を報告します。
  3. 園長より、第三者委員に内容を報告し、吟味して、指導助言をいただきます。
  4. 園長と申し立て者とで話し合いを行い、場合によっては第三者委員にも立ち会っていただき問題解決にとりくみます。
  5. 話し合った結果の改善策を申し立て者に報告するとともに、ホームページ上でも公表します。

*当園は、個人情報の保護規定を定め、園で知りえた個人情報は、目的外には使用いたしません。

苦情解決の結果報告

  • 平成28年度、本園の仕組みに則った苦情の申し出は0件でした。
  • 平成27年度、本園の仕組みに則った苦情の申し出は0件でした。
  • 平成26年度、本園の仕組みに則った苦情の申し出は0件でした。
  • 平成25年度、本園の仕組みに則った苦情の申し出は0件でした。
  • 平成24年度、本園の仕組みに則った苦情の申し出は0件でした。
  • 平成23年度、本園の仕組みに則った苦情の申し出は0件でした。